注文番号016 / セレブレーション

クリックで画像を表示
ウェブ注文で500円引き!
クリックで画像を表示
楽譜ソフトによる参考音源
リコーダー 6重奏のための
「セレブレーション」    S.A.T.T.B.GB(Sn)

2004529日、ユトレヒトリコーダーフェスティバルの閉幕コンサートで12声版がMalle Symen Quartet, Brisk Recorder Quartet Amsterdam, Amsterdam Loeki Stardust Quartet の3つのカルテットによって初演されました。同年夏、Ensemble BlockWorkによるイギリス、ヨークでの初演の際に、6声に再編されたもの。冒頭の4分の4拍子のテーマを基調に、様々なリズム、拍子、調、ハーモニーを探るように曲は静かに変化していきます。大河のイメージと祝祭の雰囲気の中に、大いなる希望、みなぎる活気、そして深い悲しみが表現されています。

中間部の低音から高音へカノンのようにテーマが重なり、全パートが揃う部分が圧巻。

この版はSATTBGBの6重奏ですが、途中、最低部のグレートバスをソプラニーノに持ち替える箇所があります。

なぜか、6重奏版の方が数小節長くなっています。この謎を解明するのも一興。