Ukuvalelisa / 注文番号036

クリックで画像を表示
2020年発表。 webご注文で500円引き!
リコーダー独奏のための
Ukuvalelisa 10のアフリカ風小品集

Ukuvallelisa コーサ語で「別れ」。2015年にコントラバス(弦)のために書かれたアフリカ組曲第14番第4楽章が元になっています。亡くなったジークの父上への告別の曲でした。


 2019年初め、シアトルのリコーダー教育家ローラ・フェイバー女史がこの曲のバスリコーダー用への編曲を依頼してきました。4曲をバスリコーダー用に直し、さらに6曲を加えて、Ukuvallelisaコレクションとしました。各楽章はあらゆる感情や記憶を網羅しています。


1.序曲 Ouverture

2.ストーリーテラー The Storyteller

3.あの人の優しい眼 Her beautiful Eyes

4.子守歌 Lullaby

5.隠された驚き Hidden Surprises

6.暗闇 Darkness

7.海辺で At the Beach

8.自分一人で On your own

9.新たなる出発 A new start

10.告別 Farewell


スコアのみ。

全10楽章すべて、アルト用とテナー用、2種類の楽譜が含まれます。

オクターブ上や下の楽器を使ってもお楽しみいただけます。


ドイツオリジナル版でのお届けですが、日本語の「まえがき」がついています


【動画】こちらで、初演アントニオ・カリーリョ氏の「3.あの人の優しい眼」をご覧いただけます。


【動画】同「4.子守唄」。


【動画】同 「5. 隠された驚き」。

【動画】同「6.暗闇」。


【動画】同「8.自分一人で」。


【動画】同「9. 新たなる出発」。



【動画】こちらでは原曲(コントラバス)の演奏で「2.ストーリーテラー」をご覧いただけます。


【動画】同「3.あの人の優しい眼」


【動画】同「8.自分一人で」


【動画】同「10.告別」




【動画】こちらは、エバ=マリア+パーカッションの演奏で、「4.子守唄」です。


【動画】同「7.海辺で」。


【動画】同「9. 新たなる出発」。


【動画】こちらは、エバ=マリアのリコーダーとチェロの変奏版で、「3.あの人の優しい眼」。

【動画】同「10.告別」。

お問い合わせフォーム

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません